日経ビジネス 2004/07/05号

技術者の眼 コラム
モノ作りの原点忘れた三菱自 唐津 一[東海大学教授]

 三菱自動車のリコール問題はどこまで広がるのだろうか。原因を一言で語ることはできないが、品質管理体制の未熟さにも一因がありそうだ。 製造業が作る製品は本来、欠陥がゼロであることが求められる。日本は「欠陥ゼロ」に真正面から取り組み、世界から高い評価を獲得した。モノ作りの先達が努力を積み重ねて得た結果だ。(83ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1669文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
update:19/09/24