日経レストラン 2004/08号

NEW PRODUCTS 7
殺菌済み生食用の夏カキ

 三陸の冷たい深海域で冬を乗り越えた殻付きカキ。ノロウィルス(SRSV)は、海水温13度以下の冬に発生しやすく、夏はほとんど心配いらない。海水温が高くなる夏は、腸炎ビブリオ菌の付着の恐れがあるが、出荷前にオゾン殺菌、紫外線殺菌海水で24時間カキの腸管内の腸炎ビブリオ菌を殺菌している。電子レンジで2〜3分熱すると、美味しく食べられるという。8月中旬までの限定販売予定。(73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:349文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:19/09/27