日経情報ストラテジー 2004/12号

トップインタビュー
改革は、業務の見直しから
桝田 直 [スターバックス コーヒー ジャパン代表取締役最高執行責任者(COO)]

スターバックス コーヒー ジャパンの業績が回復基調にある。地道なコスト削減の結果だ。昨年6月、IT(情報技術)に精通した桝田氏がCOOに就任。現在、システムの再構築に挑んでいる。キーパーソンを集めて改革チームを結成。業務の見直しから進め、3年かけて経営強化を図る。●スターバックス コーヒー ジャパンの業績が回復基調にありますね。(26〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5399文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
スターバックスコーヒージャパン
update:19/09/24