日経情報ストラテジー 2005/02号

コーチングで会議力を上げる! 「承認のスキル」で安心感をつくる
第 3 回 「承認のスキル」で安心感をつくる
会議に「安心感」あればこそ 部下は自由に発言できる

 海外で行われるコーチングイベントに参加すると、皆が争うように発言をする姿が見られます。少々話の流れにそぐわなくても積極的に発言する姿は、気持ちが良いほどです。「発言することが皆への貢献になる」という認識があるからでしょう。 一方、日本ではまだ「良い発言だけ評価する」という考え方が根強いようです。(238〜239ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2650文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/24