日経ITプロフェッショナル 2005/01号

特集1 鬼に金棒のマーケティング力 第3部 生き残る技術と消え去る技術の境界
技術のライフサイクルを知り 長期的な価値を見極める
第3部 生き残る技術と消え去る技術の境界線

 「バズワード(buzzword)」という言葉をご存知だろうか。「流行語っぽい専門用語,時のことば」という意味である。言うまでもなくIT業界は多くのバズワード,つまり新しい技術やビジネスモデルを表す言葉であふれている。それらの中には一時の流行としてすぐに忘れ去られてしまうものもあれば,長期的に重要なコンセプトとして価値を提供していくものもある。(34〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8920文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 鬼に金棒のマーケティング力(22〜23ページ掲載)
技術力を 「宝の山」に変える 鬼に金棒のマーケティング力
特集1 鬼に金棒のマーケティング力 第1部 達人が語るマーケティングの極意(24〜27ページ掲載)
誰でも可能なマーケティング 顧客を理解し自分の価値を高める
特集1 鬼に金棒のマーケティング力 第2部 ソフトウエアこそマーケティングが(28〜33ページ掲載)
シェア争奪戦を制したExcel 勝負を決した戦略を解剖する
特集1 鬼に金棒のマーケティング力 第3部 生き残る技術と消え去る技術の境界(34〜39ページ掲載)
技術のライフサイクルを知り 長期的な価値を見極める
特集1 鬼に金棒のマーケティング力 第4部 CRM開発に見るマーケティングの(40〜45ページ掲載)
マーケッターの視点を持ち 将来の変化に備える
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
update:19/09/25