日経ITプロフェッショナル 2005/01号

特集3 歴史からモデリング手法まで ゼロから学ぶ
歴史からモデリング手法まで ゼロから学ぶDOA
システム分析・設計の必須知識

津村 泰弘/新日鉄ソリューションズ ソリューション企画・コンサルティングセンター担当部長 読者の中には,「DOA(Data Oriented Approach:データ中心アプローチ)なんて過去のもの。今から学ぶならオブジェクト指向では?」と思っている人も多いのではないだろうか(86〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10590文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > システム設計手法
update:19/09/25