日経情報ストラテジー 2005/03号

我が社のIT投資術 松井証券
公表指標で効果測定 稼働後も常時監視
松井証券

 「ネット証券にとって、新しいサービスの開発は永遠のテーマ」。松井証券の佐藤邦彦・システム部長はこう話す。 ネット証券最大手の同社は、昨年7月に無期限信用取引の扱いを拡充したり、10月には煩雑な配当金受け取りを自動的にできる「配当金パック」を始めるなど、毎月2〜3件のペースで矢継ぎ早に新サービスを投入してきた。(170〜171ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2270文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > EC > オンライン株取引
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
松井証券
update:19/09/24