日経コミュニケーション 2005/02/01号

リポート
規模も市場もけた違いの中国通信事情 家庭向けブロードバンドが開花,3Gのスタートは今年末か

人口13億という巨大な市場を背景に急成長を遂げる中国の通信サービス。インターネットの利用者は8700万で,携帯電話ユーザーは3億3000万を突破した。ユーザーの拡大が進む中,家庭へ浸透するブロードバンドや2005年内にも始まる第3世代携帯電話など,絶えず変化と成長を続けている。 2004年夏,中国のインターネット利用者のうちブロードバンドの利用率が3分の1を突破した。(74〜75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2854文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > その他(携帯電話・PHSサービス)*
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(有線ブロードバンド) > その他(個人向けインターネット接続インフラ−有線ブロードバンド)*
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > その他(携帯電話・PHSサービス)*
【記事に登場する企業】
中国・上海盛大網絡發展有限公司
中国ネットビン
米UTスターコム社
update:19/09/26