日経レストラン 2005/03号

新・悩み解決クリニック
赤字続きで 自宅も売却へ 苦戦の要因を 根絶したい
料理がお客不在 度の過ぎた コスト削減が 不振に追い打ち

静岡県三島市の郊外で和食店を経営しています。13年前の開店時はスタッフ9人体制で月商400万円を上げていましたが、以後、減収続きで、今では150万円。損益分岐点を下回っている状況です。(60〜64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5400文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
多雅田
update:19/09/27