日経ドラッグインフォメーション 2005/02号

特集 相互作用の上手な伝え方
医師へは代替薬まで伝達

添付文書上「併用注意」とされる組み合わせは数知れず、それを逐一医師へ確認していたらお互いの業務が滞ってしまう。臨床で重要な相互作用を確実に把握し、相互作用を回避する方法まで医師に伝達できる力量が薬剤師に求められている。(15〜17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4290文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 処方・服薬
【記事に登場する企業】
杉山薬局
柳屋ビル薬局
update:19/09/27