日経コンストラクション 2005/02/11号

特集 あなたに必要な「本当の資格」
発注機関 自主性任せから組織ぐるみへと転換

発注機関の職員にとっては,公的な資格が必須ではない。そのため,「職員の自主性に委ねている」(大分県)という組織が大半だった。そんななか,職員の資格の取得に向けた“きっかけづくり”に取り組む発注機関が増えてきた。(46ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1254文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 あなたに必要な「本当の資格」(30〜31ページ掲載)
 あなたに必要な「本当の資格」
特集 あなたに必要な「本当の資格」(32〜34ページ掲載)
組織が求める資格
特集 あなたに必要な「本当の資格」(35〜37ページ掲載)
建設コンサルタント会社 35歳でも総合技術監理の技術士
特集 あなたに必要な「本当の資格」(38〜39ページ掲載)
発注機関 取得の目標を具体化した例も
特集 あなたに必要な「本当の資格」(40〜42ページ掲載)
取得支援の取り組み
特集 あなたに必要な「本当の資格」(43〜45ページ掲載)
建設コンサルタント会社 模擬試験を勉強のペースメーカーに
特集 あなたに必要な「本当の資格」(46ページ掲載)
発注機関 自主性任せから組織ぐるみへと転換
特集 あなたに必要な「本当の資格」(47〜52ページ掲載)
技術士試験にも役立つ 建設分野のキーワード 2005年版
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 規格・法令・資格(建設・不動産) > 建設・不動産関連の規格・法令
ビズボードスペシャル > 法令 > 建設・不動産関連の規格・法令
update:19/09/26