日経コンストラクション 2005/02/25号

ニューズレター
畑地かんがい関連の工事で土砂崩壊 取り付け道路付近から崩れて住民1人が死亡 

鹿児島県吾平町(あいらちょう)で2月8日午後5時半ごろ,民家の裏山の斜面が高さ約20m,幅約80mにわたって崩壊した。押し寄せた土砂で民家4棟が全壊し,別の2棟が半壊。74歳の女性1人が死亡したほか,69歳の女性1人が両足を骨折する重傷を負った。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:835文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 事故・災害(建築・土木関連)
update:19/09/26