日経ITプロフェッショナル 2005/03号

CATCH THE TREND ユーザー動向
金融業界で基幹系の共同利用が相次ぐ 日産は部品トレーサビリティを強化

 100億円単位の巨額投資が必要な金融機関の次世代基幹系システム。そのコスト負担を少しでも軽減する方法の1つが,システムの共同利用だ。1月から2月上旬にかけて,金融業界で共同利用のニュースが相次いだ。(136ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1612文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
情報システム > 特定業務システム > その他(特定業務システム)
【記事に登場する企業】
日産自動車
update:19/09/25