日経コミュニケーション 2005/03/15号

特集1 光アクセスは敷設競争へ
軌道修正された「東西NTT頼み」 光アクセスは敷設競争へ
特集1

東西NTT以外の通信事業者にも光アクセスを積極的に引かせよう——。FTTHサービスは,東西NTTの光ファイバを借りて提供するのが当たり前という構図に,総務省が一石を投じた。他の通信事業者が自前の光ファイバを引けるように,電柱の貸し出しルールの変更などの条件整備にも着手している。(30〜36ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8246文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 光アクセスは敷設競争へ(30〜36ページ掲載)
軌道修正された「東西NTT頼み」 光アクセスは敷設競争へ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(有線ブロードバンド) > 光回線接続サービス*
通信・ネットワーク・放送 > 企業向けインターネット接続インフラ > 光回線接続サービス*
【記事に登場する企業】
NTT西日本
NTT東日本
update:19/09/26