日経トップリーダー 2005/04/01号

王者の安息日 高橋敦子 セレブレイン社長
好きが高じてワインバー経営

 「ソムリエ並みに詳しいわけじゃないけど、ワインは大好き。食事と一緒に味わっていると、時間の流れもゆっくり感じて……。まさに至福の時ね」 高橋敦子は、少なくとも週2回は赤坂にあるワイン&ダイニング「セレブール」に足を運ぶ。ここは、高橋が自分のために作ったという安息の場所。「顔を出すと、専用のワイングラスをスッと出してくれるのが心地良い」。(98〜99ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1326文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/24