日経コンストラクション 2005/04/08号

例題に学ぶコンクリート診断 第3回
第3回●RC製の橋脚
横梁に生じたひび割れの原因と対策は?

 A橋は1999年に完成した道路橋。北関東地方にある。冬季の積雪は少ないが,常に強い季節風が吹いている地域である。 A橋のRC(鉄筋コンクリート)橋脚を2004年に点検したところ,橋脚の横梁に縦方向のひび割れを複数,発見した(写真1と図1を参照)。 点検結果を踏まえて,今後の対策を検討するための詳細調査を実施した。(65〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3632文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 不良・トラブル(建築・土木関連)
建設・不動産 > 建設資材・設備 > 建築資材
建設・不動産 > 建設・建築 > 建築資材
update:19/09/26