日経ドラッグインフォメーション 2005/04号

特集 薬剤師が知っておきたい 最新臨床トレンド
糖尿病
インスリン導入をより早く 扱いやすい新製品が後押し

 糖尿病におけるインスリン療法は、重症患者に用いる最終手段との印象が強いが、ここ数年、「早めに取り入れた方がよい治療法」へと、糖尿病専門医の認識が大きく変わりつつある。HbA1c8%で導入を検討 糖尿病治療の最大の目標は合併症の予防だが、近年の複数の大規模研究から、HbA1c(採血前1〜2カ月間の平均血糖値を示す値)が8%を超えると、糖尿病網膜症などの発症・進展リス…(17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1747文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 処方・服薬
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
update:19/09/27