日経コミュニケーション 2005/04/15号

リポート
東西NTT,法人向けIP電話もアクセル Bフレッツ対応で中小取り込み,FTTH普及の切り札に

個人向けに続き,法人向けでもNTT東西地域会社がIP電話サービスへのアクセルを踏み込んだ。大規模企業以外は使いにくかったサービスを,あらゆる規模の企業に対応したものに刷新。2005年度の事業計画に掲げた,光ファイバを東西で180万増やすという目標を実現するための切り札にする。(54〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2925文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(有線ブロードバンド) > 光回線接続サービス*
インターネットサービス > ネット利用の電話機能 > IP電話サービス*
通信・ネットワーク・放送 > 固定電話サービス > IP電話サービス*
通信・ネットワーク・放送 > 企業向けインターネット接続インフラ > 光回線接続サービス*
【記事に登場する企業】
NTT西日本
NTT東日本
update:19/09/26