日経ドラッグインフォメーション 2005/05号 別冊

疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 第2回 高脂血症
薬歴管理編
初回患者へのアプローチ 再来患者へのアプローチ

 血清脂質低下作用があるとされる大豆タンパク、キトサン、植物ステロール、低分子アルギン酸ナトリウムなどの摂取の有無を尋ね、血清脂質への影響を評価する。セントジョーンズワート(SJW)は、チトクロームP450(CYP)およびP糖蛋白誘導作用により、フルバスタチン(商品名:ローコール)、シンバスタチン(商品名:リポバスほか)、アトルバスタチン(商品名:リピトール)の薬効を…(12〜16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9407文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 処方・服薬
update:19/09/27