日経ドラッグインフォメーション 2005/05号

サプリメント図鑑
ニンニク Garlic
癌予防食品の最高峰の一つ 動脈硬化を抑制する効果も

 ニンニクは1990年代に米国立癌研究所(NCI)が野菜や果物の癌予防効果を調べた「デザイナーフーズプログラム」の結果、“食材ピラミッド”の最上位に位置づけられた食材の一つ。ニンニクの摂取量と癌発症率の関係を調べた疫学研究では、大腸癌や胃癌、前立腺癌などの発症リスクを減らす効果が明らかにされている。(65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1529文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
update:19/09/27