日経コンストラクション 2005/05/13号

自治体発注量調査2005 予算配分のメリハリからアイデアの勝負へ
予算配分のメリハリから アイデアの勝負へ
市町村への権限移譲や民間活用も続々と

 2005年度の当初予算で,公共施設の整備に使う都道府県の投資的経費は前年度比で平均5.1%減少。投資的経費の大半を占める普通建設事業費のうち国から直接,補助を受けない都道府県の単独事業費は,2004年度に比べて8.3%減った。 これは,本誌が2005年度の当初予算で暫定的な予算を組んだ4県を除く43都道府県の予算を集計した結果だ。(60〜61ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1347文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > その他(建築・土木事業・不動産事例)
ビズボードスペシャル > 事例 > その他(建築・土木事業・不動産事例)
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/26