日経コンストラクション 2005/05/27号

展望 若手が描く土木の将来
成長市場に乗り出す
地味な仕事にも独自の工夫で達成感 「社会が必要としているか」を重視

 建設市場が縮小するなかでも,構造物の維持管理や環境,海外市場などは成長が見込める分野。各社とも受注に注力しており,若手がこうした分野で働く機会も増えてきた。 ただ,維持管理や診断業務などの地味な業務は,ものづくりに魅力を感じて土木の世界に入ってきた若手にとってモチベーションの維持が難しい面もある。成長市場で仕事に取り組む若手の様々な思いを聞いた。(64〜66ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3660文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
update:19/09/26