日経コンストラクション 2005/05/27号

勝算あり!地方の生き残り策
福祉事業が売上高の4分の1に成長 長年培ってきた園芸技術が武器に
馬原造園建設 (宮崎市)

馬原造園建設は,公園や道路などの建設に付帯する造園工事のほか,植栽工事やその維持管理を社業の中心に据える。同社は2002年,公共工事の減少が続くことを見越して社内に福祉事業部を新設。日帰り介護施設のデイサービスセンター「この気なんの気」を開業した。 造園のノウハウを生かした「園芸療法」を介護メニューに取り入れた点が,同センターの特徴だ。(76〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2192文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
【記事に登場する企業】
馬原造園建設
update:19/09/26