日経コミュニケーション 2005/06/15号

特別寄稿 2004年度版 総務省の電気通信市場調査 第4回 移動体通信
携帯電話市場の競争状態は不十分 協調による支配力の存在に懸念
2004年度版 総務省の電気通信市場調査 第4回 移動体通信

前号ではFTTHとIP電話の競争評価について述べた。今号は移動体通信を取り上げる。携帯電話は最も動きの激しい市場であり,競争状態も頻繁に変化する。今後も番号ポータビリティや新規周波数の割り当てなど,競争を促進する材料に事欠かない。(81〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:15090文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(携帯・PHS) > ネット接続サービス(携帯・PHS)*
通信・ネットワーク・放送 > 企業向けインターネット接続インフラ(携帯・PHS) > ネット接続サービス(携帯・PHS)*
update:19/09/26