日経コンストラクション 2005/06/24号

特集 身近なソフトをフル活用する方法
メニュー3 プレゼンソフトで住民説明
アニメーションで雨水の流れを表現 1枚のスライドを10個の動きで演出

 どうすれば理解しやすく,印象深いプレゼンテーションができるか——。説明する内容をわかりやすくまとめることは重要だが,表現方法にも工夫を施す余地はある。 大本組は2005年3月,東京都下水道局から谷川幹線と呼ぶ雨水幹線の工事を受注した。直径4.5mのたて坑を2カ所掘削した後,直径1.8mの雨水幹線を推進工法で築く。 施工現場の周辺は,社宅などが並ぶ閑静な住宅地。(62〜64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2977文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 身近なソフトをフル活用する方法(54〜55ページ掲載)
身近なソフトをフル活用する方法
特集 身近なソフトをフル活用する方法(56〜57ページ掲載)
●測る●あなたのIT活用度を診断
特集 身近なソフトをフル活用する方法(58〜59ページ掲載)
●学ぶ●今すぐ始める“業務改革”
特集 身近なソフトをフル活用する方法(60〜61ページ掲載)
数値入力だけで即座に自動作図 作業時間が30分の1に短縮
特集 身近なソフトをフル活用する方法(62〜64ページ掲載)
メニュー3 プレゼンソフトで住民説明
特集 身近なソフトをフル活用する方法(65〜67ページ掲載)
メニュー4 マクロ機能で安全書類
特集 身近なソフトをフル活用する方法(68〜69ページ掲載)
メニュー5 工事日報をブログで共有
特集 身近なソフトをフル活用する方法(70〜71ページ掲載)
メニュー6 ウエブカメラでTV会議
特集 身近なソフトをフル活用する方法(72〜73ページ掲載)
●知る●ITに関する施策を把握
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > オフィスソフト
建設・不動産 > その他(建設・不動産) > その他(建設・不動産)
【記事に登場する企業】
大本組
update:19/09/26