日経コンストラクション 2005/06/24号

難局に挑む技術者たち 最終回
新潟県中越地震編  最終回
機能停止した堀之内浄化センターの復旧 流入し続ける下水と戦いながら施工

 新潟県中越地震が発生した2004年10月23日の深夜,本間組土木部工事課担当課長の浅賀正人氏は,重機や投光器,資材などを積み込んだ車4台と共に,上越市内にある同社の工事事務所を出発した。 目的地は,堀之内町(現在の魚沼市)の魚野川沿いにある堀之内浄化センター。処理場につながる下水流入管の接合部が地震によって破損し,地上に下水があふれ出した。(96〜97ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2280文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 土木施工技術・ツール
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木施工技術・ツール
update:19/09/26