日経ドラッグインフォメーション 2005/07号 別冊

疾患ごとに学ぶPOS薬歴管理 第4回 気管支喘息
薬歴管理編
初回患者へのアプローチ

アレルギー経験 食物(食品添加物も含む)、薬物(NSAIDsなど)、香水・化粧品、動物・昆虫の毛、ふけ、花粉、粉塵、ゴム、ラテックス、金属(クロム、ニッケルなど)、酵素系洗剤などでのアレルギー経験を尋ね、生活環境改善を指導する。 動物を扱う飼育業、農業、漁業従事者、化学薬品を扱う理・美容師、印刷工などは、職業に付随する環境が喘息を悪化させている可能性がある。(12〜16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10044文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 処方・服薬
update:19/09/27