日経ドラッグインフォメーション 2005/07号

特集 クレームの実態
全体編 クレームのトップ3は 調剤ミス、待ち時間、在庫切れ

 「あなたの薬局では、これまでに患者から何らかのクレームを受けたことがありますか」。今回の調査で、この問いに「ある」と答えた薬剤師は、実に94%に上った(図1)。クレームを受ける頻度は、全体の8割近くが、1カ月に1件程度かそれ以下(図2)。頻度については、それほど変化はないという印象を持っている人が多いようだ。(14〜20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:11003文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > バイオ・医療トラブル > その他(バイオ・医療トラブル)
update:19/09/27