日経コミュニケーション 2005/07/15号

実践e−Japan 先進自治体を追う 愛媛県松山市
愛媛県松山市 整備中の地域公共ネットを住民サービスに活用
先進自治体を追う

 夏目漱石の代表作「坊っちゃん」の舞台として有名な愛媛県松山市。2004年12月に隣接する北条市,中島町と合併したが,旧松山市と山や島が多い旧北条市・中島町の間で情報化や住民サービスの格差が発生している。 そこで松山市は,市内の役所や集会所など公共施設を結ぶ「地域公共ネットワーク」を活用。地域間格差の是正を目指している。同市の公共ネットは,2006年3月に完成予定。(74ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1270文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/26