日経コミュニケーション 2005/07/15号

企業を変えた最新ネット 東京全日空ホテル
420台のPHSで接客を迅速化 客室ネット接続も高セキュリティに
東京全日空ホテル

東京全日空ホテルは2005年3月,総額2億4000万円をかけて館内LANと電話システムを一新した。構内PHS約420台の導入で,連絡や指示が素早く伝わる業務体制を確立。さらに高セキュリティの客室インターネット接続環境も構築した。 官公庁やビジネス街からほど近い東京・六本木の東京全日空ホテルは3月,館内のシステム刷新を実施した。 一つはスタッフ向けのIT環境整備。(82〜86ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5612文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > PHS端末*
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > PHS端末*
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(携帯・PHS) > ネット接続サービス(携帯・PHS)*
通信・ネットワーク・放送 > ネットワーク機器・通信端末 > その他(ネットワーク機器・通信端末)
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > PHS端末*
通信・ネットワーク・放送 > 企業向けインターネット接続インフラ(携帯・PHS) > ネット接続サービス(携帯・PHS)*
【記事に登場する企業】
ANAインターコンチネンタルホテル東京
update:19/09/26