日経コミュニケーション 2005/08/01号

20周年記念連載 日本の通信が動いた、あのとき 第4回
ノベルのNetWare
日本のオフィスにLANをもたらした 20周年記念連載  第4回

90年代前半,日本のオフィスにLAN環境が急速に普及した。その扉を開けたのがノベルのNetWareだ。異機種パソコンをネットワークでつなぎ,プリンタを共有して使うことを初めて実現した「ネットワークOS」だった。相互接続検証など地味な努力によって誕生した。 90年3月末,日本のコンピュータ関係者の視線は,ある企業の誕生に集まった。(88〜89ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2672文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > その他(通信・ネットワーク・放送) > その他(通信・ネットワーク・放送)*
【記事に登場する企業】
ノベル
update:19/09/26