日経情報ストラテジー 2005/10号

特集2 カゴメ 価格訴求やめて販売促進費削減 価 全員参加で営業の知恵を出し合う
売り場提案の小さな知恵を共有 10カ月間の苦闘の後、成長軌道に
全員参加で営業の知恵を出し合う

 営業担当者に営業報告を書いてもらい、それを社内システムに登録して活用する──カゴメは1996年から、こうした体制を築いてきた。 さらに2001年からは個別店舗を回る営業担当者は「店舗プロモーション情報カード」として、どんなPOP(店頭販促物)でジュースを積んだのかといった売り場の様子をデジタルカメラで撮影してシステムに登録できるようにした。(50〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4587文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 カゴメ 価格訴求やめて販売促進費削減 価(46〜47ページ掲載)
価値提案を支える営業ナレッジ共有
特集2 カゴメ 価格訴求やめて販売促進費削減 価 需要創造力が価格競争脱出の決め手(48〜49ページ掲載)
販売促進費の大幅削減を決断 営業が価値提案に本気になった
特集2 カゴメ 価格訴求やめて販売促進費削減 価 全員参加で営業の知恵を出し合う(50〜53ページ掲載)
売り場提案の小さな知恵を共有 10カ月間の苦闘の後、成長軌道に
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
カゴメ
update:19/09/24