日経ソフトウエア 2005/10号

新製品
microP−Self(マイクロピーセルフ)
開発プロジェクトの課題を把握し視覚的に表示するツール

 組み込みソフトウエア開発プロジェクトのメンバーにアンケートを実施し,回答からプロジェクトの課題を分析するツール。障害発生件数や工数の予定などの定量的なデータではなく,アンケートから定性的なデータを収集できる。例えば,メンバー間の認識のずれや,改善活動の効果を確認できる。(168ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:507文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
情報システム > 基幹業務システム > プロジェクト・工程管理・生産管理システム
【記事に登場する企業】
横河ディジタルコンピュータ
update:19/09/25