日経ドラッグインフォメーション 2005/09号

新米薬局長かけこみ寺
最近、どうも患者が減り気味、 患者の本音を探るには?

 「今月も減っているわ。どうしてかな?」。新米薬局長のC美は、8月の来局患者数のデータを見てつぶやいた。夏休みで休業日が多い8月だが、昨年8月に比べて1割以上少ない。 C美の薬局はいわゆる門前薬局。処方せん発行元の内科医院はますます繁盛している様子だ。「きっと、町中の薬局に処方せんを持っていく患者が増えているんだわ。(45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1296文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局・施設経営ノウハウ
update:19/09/27