日経レストラン 2005/11号

ヒットのたまご 4
シャンパンが密かな人気30〜40代の女性集める 

 国税庁の発表した酒類の課税数量推移では、1993年からの10年間で、シャンパンを含む果実酒類の平均伸び率は7.8%。日本酒やビール、ブランデーなどがマイナス成長であるのに対し、ブームといわれる焼酎の4.7%を超える伸びを見せている。日本への輸出も増えている。シャンパーニュ委員会(東京都港区、以下CIVC)の統計によれば、昨年の輸出量は2年前の5割増で約600万本。(19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1676文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
【記事に登場する企業】
和ダイニング櫓
update:19/09/27