日経レストラン 2005/11号

クレーム担当者の奮闘日記
俺の財布をどこにやった
落とし物・忘れ物が招く大トラブル

 このコラムは、飲食店に降りかかる数多くのクレームと、その解決策を、ある外食チェーンのクレーム担当者の目線から描いた。日記形式の「クレーム対応マニュアル」である。 「店に財布を忘れたから取りに行ったら、3万円入っていたはずなのに2万円しかなかった!  店の誰かが、俺のカネを取ったんだ」−−。 若い男性が電話をかけてきて、いきなり私を怒鳴りつける。(92〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2210文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27