日経コミュニケーション 2005/10/15号

u−japanの胎動 先進自治体を追う 岐阜県恵那市岩村町地区
岐阜県恵那市岩村町地区(旧恵那郡岩村町) 2種類の無線LANで市街地を全面カバー
先進自治体を追う

 きっかけは恵那市との合併前の2001年,国が推進する「e−Japan戦略」によってブロードバンド環境の整備を迫られたこと。IT担当役である服部紀史・恵那市岩村振興事務所振興課係長はまず,NTT西日本にADSL(asymmetric digital subscriber line)の提供を打診した。(90ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1269文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 無線LAN規格
通信・ネットワーク・放送 > 無線LAN > 無線LAN規格
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/26