日経コンピュータ 2005/12/12号

業種別フラッシュ 金融 横浜銀行、北陸銀行、北海道銀行
横浜銀行、北陸銀行、北海道銀行 地銀3行がシステム共同化、NTTデータが参画

 地銀最大手の横浜銀行は11月24日、ほくほくフィナンシャルグループ傘下の北陸銀行・北海道銀行と、勘定系システムの共同化に向けた検討を開始すると発表した。インテグレータとしてNTTデータが参加。2009年度以降の稼働を目指す。 3行は、共同システムで採用する勘定系アプリケーションについて「これから詰めていく」(横浜銀行経営企画部広報IR室)としている。(30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:790文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 特定業務システム > 金融業向け情報システム
【記事に登場する企業】
NTTデータ
北陸銀行
北海道銀行
横浜銀行
update:19/09/24