日経パソコン 2005/12/26号

特集 2005年を動かした製品とサービス
2005年を動かした製品とサービス
これを知れば“パソコン流行感度”がアップする

見た目はまるで液晶テレビの32インチ大画面パソコン、名刺のように薄くて小さな携帯音楽プレーヤー、無料で視聴できるインターネット上の動画配信——2005年、さまざまなパソコン関連機器とサービスが登場し、これまでにない用途を生み出してきた。 これら2005年を動かしてきた製品・サービスを見直してみると、登場に至るまでの背景がある。(50〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:573文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 2005年を動かした製品とサービス(50〜51ページ掲載)
2005年を動かした製品とサービス
特集 2005年を動かした製品とサービス(52〜61ページ掲載)
パソコンがリビングルームの中心へ
特集 2005年を動かした製品とサービス(62〜69ページ掲載)
マイクロソフト対グーグルがここにも
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > その他(パソコン・デジタルギア) > その他(パソコン・デジタルギア)
update:19/09/25