日経エレクトロニクス 2006/01/02号

What’s New
起動時間のイライラを解消 NECの地デジ対応PC
テレビ映像の裏でOSが起動 家電化を磨く

 テレビ・チューナは,最近のデスクトップ・パソコンではもはや「標準」機能となった。しかし,家電と違いパソコンは起動に1分間以上もかかるという弱点を抱えている。これまでパソコン・メーカー各社は,Windows XPのほかに,LinuxやWindows XP Embeddedなどの別OSを搭載するといった対応を採ってきた。(36ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1523文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > Windowsデスクトップパソコン
通信・ネットワーク・放送 > 放送サービス > 地上波テレビ放送
【記事に登場する企業】
NEC
update:19/09/26