日経ソリューションビジネス 2006/01/30号

News 銀行のIT投資復活で、SE不足が深刻に、
銀行のIT投資復活で、SE不足が深刻に 三菱東京UFJ銀のシステム統合にも影

 銀行がIT投資を復活させたことで、ITサービス業界のSE不足が表面化してきた。あるソリューションプロバイダの金融担当事業部長は、「昨秋から銀行の引き合いが強くなり、SE需給にひっ迫感が強まってきた」と証言する。 さらに、大手都市銀行は2006年度に軒並み前年度比3〜7割のIT投資増を計画している。地方銀行も収益力強化のため追従している。(74ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:833文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > システム統合
情報システム > 特定業務システム > 金融業向け情報システム
update:19/09/25