日経エレクトロニクス 2006/03/27号

What’s New
SEDの発売延期 仕切り直しで必勝を期す
立ちはだかる液晶/PDPの壁 もう後には引けない

 SEDテレビの発売時期が約1年半延期になった注1)。理由についてキヤノンと東芝は「生産を合理化して,より一層のコストダウンを図るため」と説明する。ただし両社は,それ以上の内容については口を閉ざしており,周囲の技術者の間では「コストの問題以前に,技術的に重大な課題があるのでは」との憶測が広がっている。(31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1604文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > その他(ディスプレイ製品・技術)
【記事に登場する企業】
キヤノン
東芝
update:19/09/26