日経エレクトロニクス 2006/03/27号

What’s New
HDD内蔵STBが840円/月 J:COMが4月に提供開始
製造は韓国HUMAX社 垂直型の強みとは

「売り切りが前提となる家電メーカーの製品では,とてもまねできない価格ではないだろうか」(ジュピターテレコム 技術開発部長のト原辰也氏)。国内最大手のMSO(multiple system operator:複数のケーブルテレビ局を統括運用する事業者)であるジュピターテレコムは,ハード・ディスク装置(HDD)を内蔵したセットトップ・ボックス(STB)「JC−5000」を,月額840円で提供するサービス「HDR」を始める。(32〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3256文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > AV家電 > その他(AV家電)
通信・ネットワーク・放送 > AV機器 > その他(AV家電)
【記事に登場する企業】
ジュピターテレコム
update:19/09/26