日経エレクトロニクス 2006/04/24号

特集 価格下落を糧に
第1部:激変は前提 絶え間ない製品投入は必至 設計資産の構築で生き抜く

 過去5年間,エレクトロニクス業界では,それまでの長い歴史を踏まえても想定しにくい出来事が次々と起こった。予想を大幅に超える速度で進展した価格下落,シェア上位のメーカー以外は利益を出しにくい「独り勝ち」現象,韓国Samsung Electronics Co.,Ltd.をはじめとするアジア企業の興隆,米Apple Computer,Inc.の携帯型音楽プレーヤーや音楽配信事業への参入,検索エンジン…(80〜87ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9924文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > 設計(エレクトロニクス)
update:19/09/26