日経エレクトロニクス 2006/06/19号

Interview
永浜 忍氏  住田光学ガラス 取締役 研究開発本部長 幸せです 世界初に挑めるから

住田光学ガラスは,電機/精密業界で「無理」といわれることもあったレンズ材料や光ファイバを次々と生み出してきた企業である。同社の年間売上高は80億円ほど。中小企業である同社において,新製品の開発に充てられる金額や人員数は,大企業ほど潤沢でない。それにもかかわらず,なぜ世界初の成果を数多く生み出せるのか,この理由を求めてインタビューを実施した。(107〜109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4040文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
【記事に登場する企業】
住田光学ガラス
update:19/09/26