日経デザイン 2006/09号

bookend 西新宿定点撮影 脈動する超構想都市、激変
都市成長のダイナミズム

 スクラップ&ビルド一辺倒の東京の都市形成を反省するのが、現代の正論とされている。むろん、サスティナブルな社会を目指す上でそれは非難されて当然でもあるのだが、しかし、なぜ東京は今までスクラップ&ビルドを続けてきたのか。 あるいは、上海やバンコクなどほかのアジアの都市で全く同じことが今起こっているのはなぜか。(23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:457文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 設計・デザイン > その他(設計・デザイン)
update:19/09/27