日経コンピュータ 2006/09/04号

特集1 J−SOX狂想曲
それってホント? 五つの「通説」の実際

「実施基準を待って対応すべき」、「億単位の費用がかかる」、「コンサル不足はすでに深刻」——。日本版SOX法を巡り、業界内が狂想曲の状態にあるなか、システム部門やIT業界の担当者の間に数々の「通説」が存在している。それらの実際を見ていこう。(46〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7095文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 J−SOX狂想曲(40〜41ページ掲載)
J−SOX狂想曲
特集1 J−SOX狂想曲(42〜45ページ掲載)
「実施基準」前夜の大騒動
特集1 J−SOX狂想曲(46〜51ページ掲載)
それってホント? 五つの「通説」の実際
特集1 J−SOX狂想曲(52〜53ページ掲載)
内部統制部会・八田部会長に聞く 「ITの重要性はより高まる」
特集1 J−SOX狂想曲(54〜57ページ掲載)
J−SOX対応に役立つ COBIT for SOX 第2版
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
update:19/09/24