日経パソコン 2006/09/25号

日経パソコンを読むための用語解説
日経パソコンを読むための 用語解説

 金属薄膜の円盤に微小な穴などの形でデータが記録してあり、レーザー光を当て反射する光の変化で信号を読み取るタイプのデータ記録メディア。PDやMOなどもこれに分類されるが、最近のパソコンで単に「光ディスク」といった場合、通常は直径12cmのCD(compact disc)や、CDの後継メディアとして開発されたDVD(digital versatile disk)、HD DVD、Blu−ray Disc(ブルーレイディス…(41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1803文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > その他(パソコン・デジタルギア) > その他(パソコン・デジタルギア)
update:19/09/25