日経エレクトロニクス 2006/10/23号

Leading Trends 綺麗・カッコイイが当たり前に
電池・電源 参入相次ぐ蓄電デバイス 高出力用途に商機を見いだす

 会場でひときわ来場者を集めていた,村田製作所の自転車をこぐロボット「ムラタセイサク君」。2005年のCEATECで初登場したが,今回は坂道やS字状の平均台上での走行が可能となったほか,後退しながらの車庫入れや,携帯電話機による遠隔操作,音楽再生などの機能を付け加えた。(69〜70ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2817文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > 電池
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 電池
update:19/09/26