日経ホームビルダー 2007/01号

現場の工夫
工期を短縮する屋根下地パネル
田中工務店(東京都江戸川区)

田中工務店は工場でパネル化した屋根下地を使うことで、工期を大幅に短縮している。施工が容易なので、大工とともに足場職人や鳶職人が取り付けに当たっている。 「おーらい、おーらい」。小型クレーンに吊り下げられた屋根下地パネルを、棟の上にいる4人の職人が声をかけ合って、ゆっくり母屋に載せていく。「今日は風が強いので、いつもより気を使う」と大工の二瓶正さんは話す。(70〜72ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2246文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 建設施工技術・ツール
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設施工技術・ツール
【記事に登場する企業】
田中工務店
update:19/09/27